スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ゲームレビュー】 ペルソナ3ポータブル(PSP)

タイトル

ペルソナ3ポータブル

PSP

メーカー

アトラス

ジャンル

RPG

発売日

2009年11月1日

値段

6,279円[税込] ダウンロード版あり

プレイ人数

1人

▼総合評価を見る

ゲームシステムとゲームの大まかな流れ


主人公は学園の生徒として1日1日を過ごす。
1日はいくつかの時間帯に分けられていて時間経過を伴う行動を起こすと時間が経過する。
行動できる時間帯は大きく分けて午前、放課後、夜があり
経過した時間は現実同様やり直すことはできず、現実生活のように体験する。
日が進むことによりイベントが発生し、物語が進行する。

バトルの舞台となるタルタロスは夜になると行くことができる。
タルタロスではシャドウという敵と戦いつつ上の階層を目指すことになる。


《平日の流れ》
授業
|授業の会話を楽しんだり
|場合によっては選択肢もある。
|また授業内容は期末テスト等にも出題される。

放課後
|一番自由に行動できる時間
親しい友人などと過ごす(コミュニティ)
|アルバイトをする
|部活に励む 等


タルタロスに行き敵と戦う(バトル)
親しい友人などと過ごす(コミュニティ)
|勉強する
|お店で過ごす 等

寝る(翌日へ)

休日は午前にあたる授業がなく
特定のキャラクターからの遊びの誘いがある。(コミュニティ)

PS2版からの主な変更点


・女性主人公の追加
・難易度の追加
・フィールド移動がアイコン方式になった
・イベントがアドベンチャー会話方式になった
・ペルソナの追加
・アルバイトが可能
・疲労システムの変更

女性主人公追加新たなコミュも追加され
新しい視点でプレイ出来るようになったのが良い。

また難易度追加も地味にうれしい
戦闘はそこそこにコミュニティを中心にプレイしたり
強いペルソナを生み出して手ごたえのある戦闘を楽しんだりと
プレイヤーのプレイスタイルに合わせられるのが親切。
他の(とくにアクション系の)RPGは見習ってほしい。

PS2版ではタルタロス中に疲労し、
探索を切り上げなければならなかったが
疲労発生は翌日に持ち越されたおかげて好きなだけタルタロスに入り浸れる。
大きな進行イベントまでのタルタロス参加回数は有限だし
他にもやることはいろいろあるのでこの変更は大きい。

アドベンチャーパート(日常生活)のマップ2D化、アイコン移動による簡略化
ショートカット移動の搭載により快適にゲームを進められるようになったが
イベントは会話と効果音のみの演出になり
3Dキャラクターの動きによるイベント演出がなくなり臨場感がなくなった点は惜しい。

バトルシステム


シンボルエンカウントで背後から攻撃することにより
先制攻撃が可能(その逆もあり)
バトルはすばやさが行動順に影響するコマンド選択式。
装着しているペルソナの能力が戦闘に影響する。

ペルソナが身につけるスキルは最大8コで
合体による継承などで覚えるスキルをある程度コントロールして
自分なりに使いやすいペルソナを作るという試行錯誤が楽しい。

バトルは敵の弱点を突いて追加行動をとれるのを利用した戦法が基本で、
慣れた人によっては作業と感じられるかも。
私の場合は弱点を突くために行動するというのが楽しめたし
敵全員をダウンさせると出来る総攻撃が爽快だったのであまり苦にはならなかったかな。

コミュニティ


このゲームの最大の魅力
学園生活の放課後や休日に特定のキャラクター過ごすことで
コミュニティを築ける。
一緒に過ごしたり会話での選択肢などで好感度が一定以上たまると
コミュニティのランクが上昇する。

このコミュニティのランクが合体で作るペルソナのEXPボーナスとして加算され
ペルソナ強化とともに戦闘を優位に進めることができるようになる。

コミュキャラクターとの仲を深めて
悩みや問題を解決していくというサブシナリオ的な要素が
モチベーションに大きく影響します。
また異性によっては恋人関係にもなれたりして
ちょっとした恋愛アドベンチャーみたいな楽しみ方もできる。

問題としてはコミュを築ける回数は有限で
一緒に過ごせる日も決まっており
ある程度スケジュールを組んで行動しないとすべてのコミュキャラクターとの絆をMAXには出来ない。
そのため携帯ゲーム機でありながらなかなか気軽に遊べないというジレンマが発生w

ゲーム中にスケジュールなどをもっと管理できる機能があればとは個人的に感じますが
そういうのを実装するとゲーム的に作業になっちゃうのかなとも思ったり。

総合評価


カテゴリ別評価は5点、総合評価は10点満点
ストーリー

★★

演出面が盛り上がりに欠けるも日常と非日常を体験できるストーリーに惹きこまれる

キャラクター

★★

日常生活を過ごすキャラクターはイキイキしていて各キャラクターが抱える悩みも深みを与えている

バトル

★★

難易度選択で誰でも楽しめる。弱点を突いて総攻撃するのが爽快

操作性

★★

移動、戦闘、会話すべてにおいて快適で不満は見当たらない。

システム

★★

イベント進行が会話中心で演出面があっさりしている

音楽

★★

シナリオや世界観に合っていて、オシャレでかっこいい。

総合

★★★★★

このゲームのキモは学園生活である日常にあります。
主なバトルの場所であるタルタロスは閉鎖空間で少し単調なところがあるので
仲間や学園、街のキャラクターとの関係を深めていくのが楽しめるかどうかですね。
それがペルソナ合体などのやり込みにもつながります。

総合★1点マイナスは以下の点
ムービーもほぼ削られてしまい
メインシナリオの演出がほぼすべてが
アドベンチャーの会話方式になってしまったため
臨場感の低さはPS2体験者としては不満が残ります。

それ以外は文句なしの出来です。
PS2版で不満だったロード時間やロケーションの移動も非常に快適で
男女の主人公で登場キャラクターの別の側面を見れたりと
確実にパワーアップして遊びやすくなってます。


(終わり)
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ペルソナ

とても人気が高かったので

コメント

コメントを残す

Secret


Twitter



FC2 Log in

最新記事

このブログ内を検索

注目アイテム

10月10日
テイルズ オブ シンフォニア ユニゾナントパック (初回封入特典 10th Anniversary Greeting Card 同梱)
B00D5OO8B0

フェアリーフェンサー エフ リミテッドエディション (限定版:オリジナル小説&秘密のデートCD&特製クリアカード同梱) ビジュアルブック 付
B00D41P548

11月7日
エクステトラ 予約特典(ミニサウンドトラックCD)、Amazon.co.jp オリジナル特典(描き下ろし1枚含むポストカードセット)付き 付
B00CYA732W

AKIBA'S TRIP 2 予約特典(1ドラマCD「ドキドキ温泉物語」、2スペシャルブックレット、3特典ダウンロードコード「スペシャル衣装」) 付
B00ES5BI18

11月14日
GOD EATER 2 (初回封入特典 序盤で役立つ! プレミアムキャラクターセット(クラシック衣装Ver.)プロダクトコード 同梱)
B00E083O1U

11月21日
ライトニング リターンズ ファイナルファンタジーXIII 初回限定特典DLC「FINAL FANTASY VII」ソルジャー1st(ウェア・武器・盾3点セット)同梱&Amazon.co.jpオリジナル特典DLC和風甲冑衣装付き
B00DQOSB1C

新・ロロナのアトリエ はじまりの物語 ~アーランドの錬金術士~ プレミアムボックス (初回封入特典(オリジナルコスチューム「ピーチバケイション」ダウンロードコード) 同梱)
B00EEY38Z2

11月28日
クリミナルガールズ INVITATION 予約特典 特典CD 付
B00EE0Y5NU

WHITE ALBUM2 -幸せの向こう側-「にいてんご」同梱パック (にいてんご小木曽雪菜&にいてんご冬馬かずさ 同梱) PlayStation Vita用ムービープロダクトコード 付
B00ECTGVFI

12月19日
ドラッグ オン ドラグーン3
B00DNV40KO

お気に入り - Links


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。