スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ゲームレビュー] ノスタルジオの風(DS)

非常に懐かしい雰囲気ただようこのゲーム。
プレイしたら良質なRPGでした。
十数時間程度ですがプレイした感想です。

(PV)


タイトル
ノスタルジオの風
DS
メーカー
テクモ / RED (開発Matrix)
ジャンル
RPG
発売日
2008年10月6日
値段
¥ 5,800 (税込)
ストーリー
★★★★
グラフィック
★★★★
バトル
★★★
システム
★★★
音楽
★★★
総合
★★★★

ストーリー

19世紀末を舞台にした「大冒険時代」と呼ばれる世界が舞台。
物語はイギリスを代表する冒険者ギルバートが行方不明になったことからロンドンに住む息子であるエディが父親を探すために冒険者になるところから始まる。

19世紀末とありますが、あくまで現実の世界に近いパラレルワールドのような扱いです。
秘密結社、バベルの塔、アトランティス大陸など懐かしくも魅力ある名前が色々でてきます。
ストーリー展開は序盤から敵である謎の結社の幹部とかが登場し、ピンチになったりして盛り上がり引き込まれます。
また仲間になるキャラクターの過去などがストーリーにうまく絡んできて先の展開も気になるように進むのでモチベーションは高めに維持できました。

キャラクター

(メニュー画面) nostarujio_07.jpg
メインキャラクターはエディ、パッド、メルディ、フィオナの4人。


エディは有名冒険家の父親を持ち正義感あふれる、正統派主人公といった感じ。武器は剣を使う勇者タイプ。

パッドはスラム出身で子供たちの面倒見のいい兄貴分。銃を使う盗賊系。

メルディは魔法使いの村出身の実力ある魔法使いの女の子。気が強く、わがまま。

フィオナは謎の秘密結社に狙われる神秘的な力を持つ少女控えめな正確だが芯は強い。僧侶タイプ。


バランスのとれた定番のキャラクター編成って感じです。でも悪くない。

このゲームではキャラクターはしゃべらないのでボイスありのRPGになれているとちょっとあっさり感じるかもしれません。
(せめてイベントシーンだけでもボイスは欲しかったなぁ)

バトルの種類

「飛行船バトル」と「パーティバトル」の2種類があります。

nostarujio_01.jpg nostarujio_02.jpg
(パーティバトル。写真左はダンジョン移動時、右は戦闘時)
ダンジョンなどでは最大4人のパーティバトルになります。
パーティはメインキャラ(エディ、パッド、メルディ、フィオナ)の4人までで、仲間の入れ替えなどはないです。
ただし、ストーリー進行で一時的になるゲストキャラクターがいて操作はできないが一緒に戦ってくれる。(4メイン+1ゲスト)
バトルはターン制ですばやさの早い順に行動する。
画面上部は実際のバトル画面が表示され、下画面は敵味方含めた行動順と仲間のステータス(HP、MPや状態)が表示される。
コマンド選択するときのキャラクターの動きは非常によくカメラアングルも色々変わるので非常に臨場感があります。

nostarujio_03.jpg nostarujio_04.jpg
(飛行船バトル。写真左はフィールド移動時、右は戦闘時)
普通のRPGのフィールド移動がこのゲームでは飛行船での移動になります。
飛行船で移動中にランダムエンカウントでバトルになります。
飛行船にはバトルでレベルアップなどは無いので飛行船ドックで売っている飛行船専用の武器や防具、装甲などで勝負が決まる。
キャラクターごとに担当する武器があり、基本的にはパーティバトルと同じ。
また序盤でも道をそれると非常に強い敵に遭遇することがあり、全滅することが多いのでフィールド移動中はなるべくセーブをしないとなかりイラつきます。

nostarujio_05.jpg
両バトルでも戦闘結果はEXPとSPとお金がもらえます。
EXPはキャラクターのレベルアップに必要なポイント。
SPはキャラクターのスキル成長に必要なポイント。
戦闘結果によってランクが付き高いランクだとボーナスがもらえます。(写真)

成長要素(スキル)

nostarujio_06.jpg
キャラクターがレベルアップして成長する以外にキャラクターのスキルをポイント(SP)を振り分けてスキルを成長させられます。
ポイントを振り分けて成長する要素はスキルによります。
たとえば回復系スキルなら消費MPの減少、回復量の増加など。

ただ消費MP減少などの成長要素があるがために序盤覚える数少ない有効なスキルが消費MPが最初非常に高くて使いづらかったのが残念。(序盤のみ)

クエスト

街にある冒険者協会という場所でクエストを受けることができる。
クエストはストーリーとは独立しており、受けると依頼主からミッションを受け目的を達成すると報酬とアドベンチャーポイント(AP)というのを得られます。
このポイントをためて冒険者ランクを上げれば受けられるクエストが増えていく仕組み。


これはサブイベント(寄り道)のようなものですね。
ストーリーを進めて行ける場所が増えれば受けられるクエストも増えて非常に楽しめます。いいアイテムも手に入るし^^

総評

開発はDS版のFF3、4のを作ったMatrixが製作しているのでグラフィックなどはFF4に近いクオリティです。

なんていうか、、王道のストーリーに昔ながらのパーティ編成で安心して遊べます。
バトルも難易度は高くないのでサクサク進めるし、ストーリー以外の要素(クエスト)も充実しててボリュームもなかなか。
ただ飛行船バトルは装備によってはすぐ全滅させられるのが残念だった。(いつでもセーブできるから大丈夫だったけど)

途中でストーリーや進む場所が分からなくなってもYボタンを押すと仲間キャラクターの会話シーンになり次に進む場所などを話してくれるので親切でした。
世界観とキャラクターに抵抗がなければお勧めしたい作品です。

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2008-12-05│13:21 |
  • [edit]

コメントを残す

Secret


Twitter



FC2 Log in

最新記事

このブログ内を検索

注目アイテム

10月10日
テイルズ オブ シンフォニア ユニゾナントパック (初回封入特典 10th Anniversary Greeting Card 同梱)
B00D5OO8B0

フェアリーフェンサー エフ リミテッドエディション (限定版:オリジナル小説&秘密のデートCD&特製クリアカード同梱) ビジュアルブック 付
B00D41P548

11月7日
エクステトラ 予約特典(ミニサウンドトラックCD)、Amazon.co.jp オリジナル特典(描き下ろし1枚含むポストカードセット)付き 付
B00CYA732W

AKIBA'S TRIP 2 予約特典(1ドラマCD「ドキドキ温泉物語」、2スペシャルブックレット、3特典ダウンロードコード「スペシャル衣装」) 付
B00ES5BI18

11月14日
GOD EATER 2 (初回封入特典 序盤で役立つ! プレミアムキャラクターセット(クラシック衣装Ver.)プロダクトコード 同梱)
B00E083O1U

11月21日
ライトニング リターンズ ファイナルファンタジーXIII 初回限定特典DLC「FINAL FANTASY VII」ソルジャー1st(ウェア・武器・盾3点セット)同梱&Amazon.co.jpオリジナル特典DLC和風甲冑衣装付き
B00DQOSB1C

新・ロロナのアトリエ はじまりの物語 ~アーランドの錬金術士~ プレミアムボックス (初回封入特典(オリジナルコスチューム「ピーチバケイション」ダウンロードコード) 同梱)
B00EEY38Z2

11月28日
クリミナルガールズ INVITATION 予約特典 特典CD 付
B00EE0Y5NU

WHITE ALBUM2 -幸せの向こう側-「にいてんご」同梱パック (にいてんご小木曽雪菜&にいてんご冬馬かずさ 同梱) PlayStation Vita用ムービープロダクトコード 付
B00ECTGVFI

12月19日
ドラッグ オン ドラグーン3
B00DNV40KO

お気に入り - Links


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。